借金問題,借金,解決

3つの簡単な質問に答えるだけ!
自分のぴったりの法律事務所を見つけてくれる

街角法律相談所無料シュミレーター匿名申込

借金の取り立ては現在も厳しいの?借金の請求が厳しい実情

借金問題,借金,取立て

 

借金の取り立て

 

昔から借金の取り立てはかなり厳しいと言われていますが、現在では
どのようになっているのかというと、昔に比べれば取り立ての
厳しさは軽減されています。

 

 

 

なぜなら法律によってある程度決まりができたからなのですが、
どのように変わったのでしょうか。

 

借金取り立て請求の実情

 

まずは午後9時から午前8時までの間は借金の取り立てをするために
家を訪ねてくること、電話で催促をしてくることが禁止
されています。

 

 

 

家主がこの時間に来てほしい、連絡が欲しいと言った場合は別ですが、
アポなしでこの時間帯に訪問してはいけません。

 

 

 

また、勤務先に直接訪ねていくような行為も禁止されていますし、借金を
している人の玄関や郵便受けなどに、この人は借金をしているなど
というような張り紙や書き込みも禁止されています。

 

借金問題,借金,取立て

 

他にも常識的なこととして、借金をしているからと言って脅迫を行うことや、
暴力をふるうことなどは当然いけません。さらには弁護士が介入した後での
取り立ては禁止
されていますが、現在でも昔に比べればかなり減っている
ものの、このような違法行為をしている人が存在しています。

 

 

 

もしこのような違法行為をされた場合には、警察に連絡するか、
弁護士に相談してみましょう。

 

 

 

これでは借金をした人が有利になり、お金を貸した業者などが明らかに
不利になってしまうと思うでしょうが、貸した方も当然弁護士に訴える
ことが可能です。

 

 

 

現在では大半の業者はきちんと決まりを守っているのですが、闇金などは
決まりを守らないことがまだあるので、最も重要なのは闇金を利用しない
ことと、このような決まりを知っておくことでしょう。そして借金はきちんと
返済することが大切です。

 

 

 

>>>借金の利息が膨らみすぎて、元本が返せない場合にはどうしたら良い?

 

借金の取り立てに関する記事はコチラ
借金者じゃない人にも取り立てはあるのか?実際の出来事について

 

 

 

借金の解決を無料診断するならココ

匿名でメール相談できる。しかも無料!
解決実績1万5000件以上

街角法律相談所無料シュミレーター匿名申込