借金問題

3つの簡単な質問に答えるだけ!
自分のぴったりの法律事務所を見つけてくれる

街角法律相談所無料シュミレーター匿名申込

借金問題を解消するためにまず自分で出来る対策・すべきこと

 

借金問題の対策

 

借金問題を解決するためには、ある程度解決方法が絞られてしまうのですが、
最もよい方法は借金をしないことです。

 

 

 

借金をしたとしても、確実に返済できるあてがある分だけ借金をするように
すれば、借金問題で悩むようなことはありません。

 

 

 

しかし、医者にかかるために仕方がなく借金をした、不景気や増税で生活が
苦しく、生活費の足しにするために仕方がなく借金をした
という人もいるでしょう。

 

 

 

どんな理由があったとしても、借金は必ず返済しなければいけません。
そこで弁護士に借金について相談する前に、自分でもある程度借金
を返済する努力をするべきです。

 

借金を減らすには

 

まずは無駄遣いをしないように対策を練ることですが、今月はいくら使ったのか
が分かるように、面倒でも家計簿をつけるとよいでしょう。そうすることで今月は
何に何円使用したのかということがわかるようになります。

 

 

 

よって無駄を省く対策にもなりますし、ここはもっと切りつめられるのでは
という計画を立てることができるようになります。

 

 

 

生活費もある程度は切り詰める必要があるのですが、
全く食事をしないというのは止めるべきです。

 

 

食事の量を極端に減らしてしまうと、病気になりやすくなってしまうので、のちに
病院で医療費を使用してしまい、結果切り詰めて浮いた分よりも医療費が
多くなってしまう可能性もあります。

 

 

 

食事はただ量を減らすのではなく、調理法を工夫するなどして
浮かすようにしましょう。後は光熱費もできる限り減らすように
努力するべきです。

 

 

 

ここまで対策をしても全く借金が減らない場合には、
弁護士に相談して債務整理を行うべきでしょう。

 

 

 

>>>借金問題を整理するためには何が必要になるか?

 

関連記事はコチラ
>>>生活費を見直す必要性

 

 

借金の解決を無料診断するならココ

匿名でメール相談できる。しかも無料!
解決実績1万5000件以上

街角法律相談所無料シュミレーター匿名申込