借金問題,借金,解決

3つの簡単な質問に答えるだけ!
自分のぴったりの法律事務所を見つけてくれる

街角法律相談所無料シュミレーター匿名申込

過払い金の返還請求をするために知っておきたい基礎知識

借金,解決,過払い金

 

過払い金と返還請求

 

借金の返済が難しくなり、情報を調べていると、必ずと言ってよいほど
過払い金という言葉を目にすることがあります。

 

 

 

この過払い金というのは何のことなのかというと、お金を借りたキャッシング会社や
消費者金融などに支払い過ぎている利息のことを言います。

 

 

 

このように支払い過ぎているお金があるということは、業者側の違法ではないかと
思う人もいるでしょうが、実はグレーゾーンになっているのが現状です。

 

利息制限法と出資法

 

日本の法律にはこのようにあいまいな部分が非常に多いので、本来であればしっかり
と決まりを作るべきなのですが、過払い金に関しての法律には、
利息制限法という法律と、出資法という法律の2つが適用されます。
この2つの法律が、グレーゾーンを作り出しているのです。

 

 

 

いずれも上限金利というのが存在しているのですが、出資法は29.2パーセント
になっていますし、利息制限法では15パーセントから20パーセントになって
いるので、この間がグレーゾーンになっています。

 

 

 

金融関連の会社は、できる限り利息を多く取りたいと考えるので、グレーゾーン
ぎりぎりの利息に設定することが多いのですが、平成22年の法律改正によって、
グレーゾーンの分を取り戻せることになりました。

 

借金,解決,過払い金

 

これによって過払い金請求ができるようになり、支払い過ぎた利息分を取り戻す
ことが出来るようになったのです。すでに借金を全額返済したという人も対象に
なっているのですが、10年という時効が存在していることを忘れてはいけません。

 

 

 

過去10年に渡って借金をしたことがある場合、過払い金請求を行うことで、
支払い過ぎた分が帰ってきます。
不明な点は弁護士や司法書士に
相談してみましょう。

 

 

 

>>>自己破産をするメリット、デメリット

 

過払い金に関する記事はコチラ
>>>過払い金に時効はある?

 

 

借金の解決を無料診断するならココ

匿名でメール相談できる。しかも無料!
解決実績1万5000件以上

街角法律相談所無料シュミレーター匿名申込